特大


業界フラッシュ

ホーム > 業界フラッシュ > 王子板紙が白板紙値上げ発表

王子板紙が白板紙値上げ発表 2006-03-15

王子製紙(株)白板紙・包装用紙事業本部では、3月2日、東京地区代理店各社に対し、5月1日出荷分から(1)高級板紙+10%以上、(2)特殊板紙+10%以上、(3)コート白ボール+15%以上の価格修正を発表した。

なお、王子製紙はこの間の事情について「白板紙の価格修正について」と題する左記の文書を発表した。

「現在の日本経済は、これまでの懸案だった不良債権処理にようやく目途が付きつつあり、踊り場からさらに回復への道のりを歩き始めた感があります。

一方、物価に関しましては原燃料関係に顕著な上昇がみられており、素材メーカーのコストを著しく上昇させております。当社グループ全体でも原燃料価格の高騰により、05年度は04年度に比し240億円のコストアップが見込まれ、収益が非常に圧迫されております。こうした原燃料価格の上昇は今後改善される見込みは少なく、むしろ、さらに悪化の兆しさえ見えつつあります。

当社といたしましては、これまで従業員数の削減など合理化努力に努めてまいりましたが、コスト削減の自助努力だけでは、この収益状況の改善には、余りにもコストプッシュ額が大きく、安定供給・品質の維持向上に支障を来す危惧が生じつつあると言っても過言ではありません。

お客様各位におかれましては、以上の当社グループ白板事業の事情をぜひとも斟酌していただき、下記価格修正の実施にご理解を賜りますように強くお願い申しあげます」。

[実施内容]
1、対象品種と修正幅
(1)高級板紙=+10%以上、(2)特殊板紙=+10%以上、(3)コート白ボール=+15%以上。
2、適用 2006年5月1日出荷分より。