特大


業界フラッシュ

ホーム > 業界フラッシュ > 王子製紙9月期決算

王子製紙9月期決算 2008-10-30(第1017号)

王子決算王子決算

王子製紙(株)では、10月31日、平成21年3月期第2四半期決算及び通期連結業績予想をまとめ、発表した。

それによると第2四半期売上高は6,762億7,200万円、営業利益184億5,300万円、経常利益154億7,800万円、純利益43億7,800万円と、前年同期比では売上高で5.3%増収、経常利益が8.8%増益の概況。

また、通期連結予想は左掲表の通り売上高1兆3,850億円、営業利益505億円、経常利益450億円、純利益215億円の予想で、売上高で666億、営業利益84億、経常利益69億、純利益97億のそれぞれ増加が予想されている。

表の下段に、経常利益69億円の増減内訳が示されている。最大は市況要因の809億円増で、数量減による94億をカバーして715億増益、及びコストダウンの108億円を加えた823億の増収で原燃料価格の上昇による685億の減益要因を克服、そのほかの減益要因もカバーして69億円の増益と予想している。