特大


業界フラッシュ

ホーム > 業界フラッシュ > レンゴー9月期決算

レンゴー9月期決算 2008-10-30(第1017号)

レンゴー決算レンゴー決算

レンゴー(株)では、10月30日、平成20年9月期の連結及び個別決算概要と21年3月期予想を左掲表のようにまとめ、発表した。

この決算には、昨年秋に行われた段ボール原紙及び段ボール製品値上げによる採算改善効果がフルに寄与しているが、このため期間(20年4月〜9月)の売上高2,328億4,800万円(前年同期比8.8%増)に対し、営業利益は31.1%増、経常利益28.5%増、純利益19.2%増と、近年にない大幅増収増益決算となっている。

このあと、原燃料価格の急騰に伴い、10月からの段ボール原紙のキロ10円アップ、及び段ボール製品の15%アップが実施され、原紙は額面通り、段ボール製品は15%目標には及ばない趨勢だが、ほぼ全面浸透の流れとなっており、このため21年3月期の決算予想も売上高4,700億円(8.0%増)に対し、経常利益30.4%増など、近年にない好決算が予想されている。