特大


業界フラッシュ

ホーム > 業界フラッシュ > レンゴーが22年度修正予想発表

レンゴーが22年度修正予想発表 2010-02-15(第1048号)

レンゴー修正予想レンゴー修正予想

レンゴー(株)は2月2日、平成22年3月期第3四半期(21年4月〜12月)連結業績をまとめ、発表した。それによると、同期の売上高は3,476億6,500万円で前年同期比1.1%の減収ながら、営業利益は287億7千万円と同126.2%の増益、経常利益も271億8千万円で136.0%増益、更に四半期純利益は150億800万円で81.5%の増益と、前年比2倍以上増の記録的な増益決算となった。

また、これと合わせ、最近の業績動向をふまえ、平成22年3月期通期業績予想を別表のように修正すると発表した。

この修正の理由として、主に連結子会社である日本マタイ(株)の決算期を2月から3月に変更して1カ月分の業績を加算したこと、また利益面についても原燃料価格が想定を下回り、生産性向上及び原価低減努力の効果が反映されたものとしている。