特大


業界フラッシュ

ホーム > 業界フラッシュ > 東南ア事業統括、王子アジア設立

東南ア事業統括、王子アジア設立 2010-10-15(第1064号)

王子製紙では同社グループの東南アジアでの事業展開を統括する地域本社として、クアラルンプール(マレーシア)に、王子アジア OJI PAPER ASIA SDN.BHD を設立し、10月1日から業務を開始した、と発表した。

【会社概要】

▽本社=マレーシアセランゴール州クアラランガット(王子子会社GSペーパー&パッケージング社構内)▽資本金=50万MYR(約1,400万円)▽代表者=佐野成人(常務執行役員)

[設立の趣旨]

王子製紙グループは中長期的な最重要経営課題の一つとして、成長著しい東南アジアでの事業展開を目指します。新設する王子アジアは、東南アジアにおける植林・チップ事業、段ボール原紙・加工事業、機能材事業等の既存事業の有機的連携を促進すると同時に、新たなビジネスチャンスを発掘することをその主な目的としております。