特大


業界フラッシュ

ホーム > 業界フラッシュ > 8月速報、実需の勢い予期以上

8月速報、実需の勢い予期以上 2011-09-30(第1087号)

経済産業省が9月30日発表した平成23年8月の段ボール生産(速報)は10億7,074万5千m2、前年同月比2.1%増となった。但し、8月の実働日数は前年より1日多いため、これを調整した実質ではマイナス勘定だが、今年は夏期休業に加えて電力制限による実働面へのマイナスが大きく、その点を勘案する、実需の勢いは予想以上のレベルと判断される。