特大


業界フラッシュ

ホーム > 業界フラッシュ > レンゴー・丸三製紙がマタイ紙工の第三者割当増資を引き受け

レンゴー・丸三製紙がマタイ紙工の第三者割当増資を引き受け 2006-12-25(第970号)

レンゴー(株)では12月16日、同社および子会社丸三製紙(株)が、日本マタイ(株)の100%子会社のマタイ紙工(株)が実施する第三者割当増資の引き受けを行うと発表した。引受額は両社合算6億2,500円で、引き受け後の出資比率はレンゴー15%、丸三製紙が10%となる。

今回の第三者割当増資引き受けは、日本マタイおよびマタイ紙工とレンゴー・丸三製紙の両グループが、今後、業容拡大、収益向上に向けて相互に協力体制を構築するものとしている。

【マタイ紙工の概要】
▽本社=東京都台東区元浅草2丁目6番7号▽工場=高崎市神戸町35-1▽代表取締役社長西村佳也▽増資後の資本金=3億4,250万円▽株主=日本マタイ75%、レンゴー15%、丸三製紙10%▽事業内容=段ボールシート・ケース製造加工ほか▽売上高33億円(06年2月期)▽従業員数90名▽貼合生産量月間450万m2。