特大


ご存知でしょうか

ホーム > ご存知でしょうか

「段ボール事報」アイコン「段ボール事報」アイコンをデスクトップに(いつでも簡単アクセス)

「だんぼーるじほう」を漢字に変換すると「段ボール時報」になります。コンピュータの初期辞書に「事報」が無いためで、これでは「段ボール事報」にアクセスできません。ということで、ご不便を掛けておりますが、アイコンをデスクトップに設定すれば、ダブル・クリックで、いつでも簡単に開きます。次の手順でご設定ください。

ホームの画面で、(1)メニューバーの「お気に入り」をクリック、(2)「お気に入りに追加」を選択すると、(3)名前「段ボール事報」、作成先「お気に入り」というウィンドウが現れます。(4)「追加」を選択すると、左わきの「お気に入り」ウィンドウの一番下に「段ボール事報」のショートカットが出ます。これを(5)マウスでつまんで、デスクトップに移動(グリップ&ドロップ)すると、アイコンの作成完了です。

このとき、右上のサイズ選択バー(縮小)で、デスクトップが見えるように画面を小さくすると簡単です。出来なかったら、この画面に戻って下記のショートカットをクリックし、ホームを開いて、何度でもお試し下さい。

http://www.db-jiho.jp/

余談ですが、「事報」という名前は、本紙以外には國學院大學の学内誌「國學院事報」だけです。また、本紙は「db-jiho.jp」と、「段ボール」をdbに置き換えて使用しておりますが、実はこの二文字はドイツ最大の銀行「Deutsche Bankドイツ銀行」の略号です。NYとかEUなどのように世界に通用する略号ですから、それにあやかって、品位ある、信頼されるサイトをめざし精進して参ります。ほかに、一般的には「データベース」、または音量の大きさの単位「デシベル」の略号でもあります。

【例題】本紙のアイコンが出来たら、次のアイコンもどうぞ。

http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?lan=jp&page=registerdfile

これは日本将棋連盟の棋譜データベースです。初期画面(終局図)をクリックするとアクチブに変わり、上のバーの「<」を選択すると開始図に、また「>」 を選択するごとに一手ずつ進みます。但し、会社のコンピュータでは仕事の妨げになりますから、メールで自宅パソコンに転送してご使用下さい。(ショートカットを右クリックして反転させ、編集→コピー、「メールの作成」を開いて貼り付け)